トレース、錦戸亮のツンデレに「真野キュン」が増殖中

トレース科捜研の男
『トレース科捜研の男』月曜よる9時〜(フジテレビ)

ドラマ『トレース科捜研の男』(月曜よる9時〜/フジテレビ)にて、錦戸亮が演じる主人公の真野礼二まのれいじにキュンキュンする真野まのキュン』現象が起きている。

Twitterでは、ドラマ放送の度に『真野』『真野さん』がトレンド入りしている。

クールでイケメン、仕事熱心。悲壮な過去を持つことから滅多に笑うことはないが、たまに見せる笑顔が愛らしい。仕事に厳しいが、ちょいちょい優しい。錦戸本人の声のトーンや優しい語り口調もマッチしている。カッコよすぎやろ。

ネットの反応

真野さん惚れる!!!

真野さん「爪の微物を採取する、手貸せ」

真野さんの、爪の採取するときのホラ!早く手を出せってやつ、やってもらいたい。

真野さんの見守る感じよ。最高やない??

真野さんがちょっと
ノンナちゃんに
優しいんだよなぁー!
キュンのシーン多い(笑)

真野さん、また戻ってきて仕事するとこキュンとなる😳

ドラマの中では新人研究員のノンナ(新木優子)が真野のツンデレにどっぷりハマっていくが、視聴者もかなり興奮している様子が伺える。

SNSの反響を指数化したSNS熱狂指数も好調だ。『トレース科捜研の男』は、今期ドラマで3位を常にキープしている(1位3A、2位はじこい/当社調べ)。

ドラマのストーリーは残酷な内容のものが多いのだが、真野(錦戸)の魅力でうまく中和してくれている。

物語も終盤。「真野キュン」もクライマックスに差し掛かっている。